造作家具|ZOUSAKU KAGU
造作家具とは、オーダーメイドで製作する家具のことです。お客様のニーズ、使いやすさ、テイスト、ご 予算などをご相談いただくことにより、
据え付けの場所に合わせた寸法や、材質、素材、 形、色で様々な種類の家具をお造りいたします。
施工例の紹介
  • 洗面台ホワイト系の掃除し易いパネルとミラーの
    組み合わせですっきりした清潔感があります。
  • キッチン

    システムキッチンはサイズオーダーが可能です。
    ソフトクローズの引き出し収納で構成されています。

  • 手洗場ミラーの部分が収納戸棚になっています。
  • 食器棚カウンターと飾り棚の組み合わせ。ホワイト系の家具は、置物の色彩を引き立てる効果を持っています。
  • 下駄箱玄関収納もスペースに合わせてすっきりと造作。
  • 玄関ポーチ玄関の空間に、ダウンライトで照らされた
    小さなコーナー。帰宅した人を迎えてくれます。
  • 下駄箱(シューズボックス)ホワイト系でまとめることで、高さのある家具の圧迫感を減らすと同時に清潔感も兼ね備えています。
  • キッチンの収納ユニット

    ブラウン系のパネルで落ち着いた雰囲気。
    家電を置くカウンターも使用し易い高さと奥行で。

  • ショーケース白木風の木目調で仕上げています。
    これはガラスなどをはめる前の状態。
  • キッチンの収納ユニット木材の質感を生かして、
    扉のアクリルパネルの色で個性的に。
  • 食器棚とカウンター下収納ユニット食器棚と窓際のカウンター下収納ユニット。小さな
    流し台の周りを使い勝手よく造作、改装しました。
  • キッチンの収納ユニット深いブラウン系で取っ手が見えにくいタイプ。シックな色合いの面がすっきりとした空間を作ります。
雑貨のディスプレイや、本や小物の収納なども可能な、壁一面タイプのテレビボード
大きさ、引出しの数、棚の数などが自由に決められるキッチンの食器棚
ブーツなど大きい靴の収納にも対応できる、下駄箱のサイズオーダー
造り付けのカウンターテーブル、パソコン台、タタミ・ベッド
子供のための家具(椅子、おもちゃの収納、テーブル、小さいキッチンセットなど)
その他の最新施工例はこちらへ
造作家具に関する受注の流れ 造作家具に関する受注の流れ
STEP 1. お客様よりのご依頼を受け付けます。
STEP 2. 当社の担当者がお伺いして、現地にて色、素材、寸法などの打合せをさせていただきます。
STEP 3. 見積書を作成、提出いたします。工事請負契約書(支払い条件を含む)を取り交わします。
STEP 4. オーダーが確定しましたら当社工場での製作にとりかかります。
STEP 5. 家具が完成いたしましたら、搬入および取付けの作業を行います。
※請負金などの支払い条件は、契約金額により若干異なりますので、ご相談、お見積りの際に具体的にご案内させていただきます。
株式会社山下建具店 〒710-0142 岡山県倉敷市林130番地
086-485-0172
Copyright (C) Kabusikigaisha YamashitaTateguten. All Rights Reserved.